青汁の原料、明日葉ってどんなもの?

明日葉は生命力が強い植物

日本では、健康食品の人気がとても高いです。スーパーでも、ドラッグストアでも様々な健康食品が販売されています。健康食品の中で、特に人気が高いのが、青汁です。

 

メーカーによって、様々な原料を使って製造していますが、評判が良いのが明日葉です。明日葉は、豊富な栄養を含んでいる植物で、昔から健康のために使われていました。葉と茎は食用で、苦みが特徴です。

 

ビタミンやミネラル、食物繊維などを含み、ポリフェノールの一種であるフラボノイドも含まれています。フラボノイドは、高い抗酸化力を持っており、活性酸素の害から体を守ってくれます。

 

青汁で健康的な毎日を

日本では、生活習慣病で悩んでいる人が少なくありません。明日葉特有のフラボノイドは、内臓脂肪を減らし、血液中のコレステロールを減らす効果が期待できます。そのため、動脈硬化のリスクも低くなるのです。

 

体の酸化を防ぎ、血管を老化から守るため、様々な生活習慣病の予防にも役立ちます。明日葉には、カリウムも豊富に含まれています。
カリウムは、余分なナトリウムを体の外へと排出するため、血圧を下げることができます。

 

また、インスリンの働きを正常に保ち、血糖値を下げる働きがあるため、糖尿病の改善効果も期待できます。